Team Mokuyoukai 
kouhai.exblog.jp

木曜会 「チャンプの後輩」のカヤックフィッシング     私のプロフィールは下のカテゴリの自己紹介をクリックしてください
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォロー中のブログ
リンク
最新の記事
11/3 カワハギ
at 2011-11-04 12:26
6/19 チャリティーフィ..
at 2011-06-20 22:23
6/9 アオリイカ
at 2011-06-09 20:56
6/7 ナマズ ランカー祭り
at 2011-06-08 00:31
6/4 ナマズ
at 2011-06-05 20:55
最新のコメント
Hポイント行ったことにん..
by sekimitsu at 12:11
夜→朝Hでシーバスに行き..
by YATA at 20:21
>ゆういちろうさん し..
by sekimitsu at 22:20
>だいのじさん お尻叩..
by sekimitsu at 22:13
>オマさん いや~、無..
by sekimitsu at 22:11
ゴルフと釣りの両立は難し..
by ゆういちろう at 21:01
 お疲れ様! 腕はまだ..
by だいのじ at 18:29
ご無沙汰ですね! グリ..
by オマ at 16:53
サイズ小さかったです。ポ..
by sekimitsu at 11:48
久々の出撃でしたね。しか..
by コロニャー at 00:30
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:グッズ ( 2 ) タグの人気記事
11/25 カワハギ
今日は秋の味覚を堪能すべくアオリ・カワハギです。
これからだんだん寒くなり、カワハギは深場に移動。真冬は30メートルラインへ。このおいしい肝パンのカワハギをなんとか釣りたい。しかし、この位の水深だとなかなかいいアンカーシステムが無~い。水深の倍はロープ長がいるから最低60メートルは欲しい。でもカヤックの上に60メートルが積み重なったら釣りにならないし、手で糸巻きに巻くとよれて絡まる。今までこの問題を解決できず年に1~2回、ちょっと定置に係留させてもらったりしてました。もうしません(汗)。
でもカヤックを良く思わない漁師さんが増える昨今、釣果をあげるマリーシア?も自粛しましょう、との流れ。当たり前なんですが、ちょっと辛いな~が本音。
さてどうしたものかと考えていると、コロニャーさんのブログに求めていた物を発見。さっそく、コロニャーさんにこの商品の詳細を教えていただくべくメール。お会いしたことはありませんでしたが、丁寧に教えていただきました。コロニャーさんありがというございました。
じゃ~ん。その商品はこれ。
b0193213_22211518.jpg
商品名スーパーリール。4ミリロープが50メートル巻ける商品です。
b0193213_22412696.jpg
しかもベイトリール?なのでロープのよれもでない。しかもコンパクト。これを探してたんですよ~。
さっそく購入し、3ミリロープ70メートルを巻きました。
b0193213_22253787.jpg
まだけっこう余裕があって、100メートルは巻けそうです。はたしてイメージ通りうまくいくかどうか?。で、実際使用した感想はと言うと・・・。
最高です。1.5キロのフォールディングアンカーを使いましたが、ちょっと筋力要りますけどリールを巻いて回収できました。疲れたらポンピングが有効です(笑)。2.5キロだと手で回収しながらリールに巻いていかないときついかなと思いました。ロープも3ミリで問題なし。手で回収してもこの細さでも痛くありません。これはお勧めですよ~。

今日の釣果報告です。水深10メートルから、魚探を見ながらよさげなポイントをアンカリングしながら探る。しかし、エサ獲りすらいない。さんざん移動して、20メートルラインでやっと釣れた。そのポイントでポツポツ。最大23センチ。
b0193213_2227490.jpg
ワッペンサイズはリリースして8匹キープでした。じっくりとパラダイスを探す必要がありますね。帰りがけに、ちょっとエギング。風がないので今回は普通のエギングで。小さいながら2杯キャッチでした。
b0193213_22275636.jpg

帰宅後、カワハギを捌き、夕食にいただきました。まだ肝は小さめですね。
b0193213_22285510.jpg

今回の血抜きは生かしたままエラをハサミで切り、放血させました。バケツにはかなりの出血でした。肝心の肝の味は・・・。
やっぱり血の味がしました。結局、エラと背骨をナイフでざっくり切るやり方のほうがよさそうです。あと肝の調理ですけど、軽くお湯に通してから氷水でしめ、こしていただきました。生のままで食べるより、この食べ方が私の好みでした。あまった身はおじやに。頭とアラでとった出汁は素朴ですけどけっこういけます。卵で溶かない方がいいですね。次回はたくさん釣ってみんなでカワハギパーティーしたいな~。
あ、そうそう。くらげ商店に洗濯バサミ、いやkabura keeper代わる商品が入荷しましたね。こんど買いに行こ~うっと。軍曹、1個取っといてくださ~い。
[PR]
by sekimitsu | 2010-11-25 22:31 | カヤックフィッシング
8/22 使えるグッズに登録?
 ぜんぜんたいしたことでは無いんですけど、私の一工夫を。
カブラロッドもいろいろありますが、私は乗り重視なので柔らかめのロッドを使用しています。
で、移動中。みなさん、いちいちカブラは外さないでガイドなどに掛けてると思うんですよ。こんな風に。
b0193213_11193788.jpg

でも重いカブラ、私は115gまで使うのでこんな感じになります。
b0193213_11213399.jpg

ロッドには負荷はかかるし、揺れで外れて背中に針が掛かったり、からまったり、襲ってきたり。バスの人みたいにクルッとラインをガイドにかけるのもアリなんですが。
そこで私が愛用しているアイテムをご紹介。
その名は 「KABURA KEEPER」(笑)。
ダイソーで10個以上入って100円で売ってます。カブラのフックをガイドに掛け、フックの糸の所をはさむ。
b0193213_11231064.jpg

するとまったくズレず、振っても大丈夫。
b0193213_11235934.jpg

単価数円ですけど、これなかったら生きていけませ~ん。もうすでにやられている方もいると思うし、もっといい方法もあると思いますが、参考になれば。
[PR]
by sekimitsu | 2010-08-22 11:37 | カヤックフィッシング