Team Mokuyoukai 
kouhai.exblog.jp

木曜会 「チャンプの後輩」のカヤックフィッシング     私のプロフィールは下のカテゴリの自己紹介をクリックしてください
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フォロー中のブログ
リンク
最新の記事
11/3 カワハギ
at 2011-11-04 12:26
6/19 チャリティーフィ..
at 2011-06-20 22:23
6/9 アオリイカ
at 2011-06-09 20:56
6/7 ナマズ ランカー祭り
at 2011-06-08 00:31
6/4 ナマズ
at 2011-06-05 20:55
最新のコメント
Hポイント行ったことにん..
by sekimitsu at 12:11
夜→朝Hでシーバスに行き..
by YATA at 20:21
>ゆういちろうさん し..
by sekimitsu at 22:20
>だいのじさん お尻叩..
by sekimitsu at 22:13
>オマさん いや~、無..
by sekimitsu at 22:11
ゴルフと釣りの両立は難し..
by ゆういちろう at 21:01
 お疲れ様! 腕はまだ..
by だいのじ at 18:29
ご無沙汰ですね! グリ..
by オマ at 16:53
サイズ小さかったです。ポ..
by sekimitsu at 11:48
久々の出撃でしたね。しか..
by コロニャー at 00:30
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:沈ネタ ( 1 ) タグの人気記事
9/5 Kポイント(油断大敵)
友人のだいのじさんとKポイントに行ってきました。もともとは長浜に行く予定でした。しかし、金曜日にイナダがKポイント周辺に入ったとの情報をキャッチ。さんざん悩んで、Kポイントを選択。吉とでるか凶とでるか。
気合いを入れて4時に現地入り。久々に日の出前からの出艇です。
今日の目標はイナダとシイラ。せっかくの日の出前のプライムタイム。一気にランガンで水深20~200メートル付近まで、チェック。残念ながら、青物の反応はナッシング。イナダの群れはどこへやら。沖合のシイラポイントにシイラはお留守。悲しい日の出です。
b0193213_13225537.jpg

もう任務終了の感はいなめませんが、ここから悪あがき。実績ポイントをひたすらカブラ・ジグ・インチクをローテーション。あわよくば鯛・ハタも視野に。
途中、広範囲を飛行機曳いているスモールボート・岬の方まで行っていたゴムボの方々からも情報収集。しかし良いお話はなし。釣果もこの時点でエソがジグで1匹のみ。
b0193213_13235777.jpg
ここで粘っても無理そうなのでもう1度シイラを探しに沖合いに捜索の旅に出るもまたもや不発。
ここで岸よりでマゴチ狙いへチェンジ。バイブレーションにガツンとヒット。マゴチと思いきやまたエソ君でした。
b0193213_13242699.jpg

潮目に移動すると今度はゴマサバが連発。途中、イナダが混じるのを期待するも、サバ・サバ・サバ。
b0193213_13251448.jpg
b0193213_1325476.jpg
b0193213_1326814.jpg
b0193213_13263166.jpg
10本位釣ったところで飽きて終了としました。だいのじさんは他にホウボウを追加。
ここで最後に事件勃発。Kポイントのスロープは波があると超危険。しかし今日はべた凪のコンディション。完全に油断しただいのじさんが着岸体制に。そこで小波にクルッと横にされて着岸沈~。ロッドティップ1本破損とロッドホルダーマウントが根元のネジからもげる被害が発生。それよりもたくさんのギャラリーの前で醜態をさらしたのが1番の被害かも(笑)。一人じゃなくてよかったね~(写真撮っときゃよかったと後悔中)。
ここで全身濡れたし反省も兼ねて、再上艇の確認をすることに。2人とも2回ずつ試して終了。だいのじさんは初めてながらお手本の様な再上艇を決めてました。駐車場のおじさんはホントに沈したと思ってハラハラしてたみたい。ごめんなさいね。


沈ネタついでに沈をした時の注意とご報告を。木曜会で実際にあったケースです。
よく沈の再上艇でコードがからんだり、短かったりで再上艇の邪魔になんてことは言われますよね。この対策はもちろん大切なんですけど、もう1つ注意して欲しいのがルアーです。沈してルアーボックスが開いて、ルアーが流失。シンキングルアーは沈んでく。ルアー大量にロスト(泣)。で、ここからです。
流失したルアーが服のあちこちに絡み全身鎖カタビラ状態。しかも再上艇しようと半分乗りかけた状態で刺さった痛みで今の状態にきずく。「イタタタタ」と痛みで身動きがとれない状態に。「だれか助けて~」。ここでもう一人いたのでサポートできましたが、一人だったらと思うと(寒~)。
沈したら、コードの処理とルアーの確認をお願いします。沈ネタやハプニングネタはいっぱいあるんですけど今日はこの位で。
[PR]
by sekimitsu | 2010-09-06 13:42 | カヤックフィッシング